ソーラー発電 田代まさし ブログコメント 非難から一転
So-net無料ブログ作成

田代まさし ブログコメント 非難から一転 [芸能]

田代まさし ブログコメント 非難から一転


府中刑務所からの出所から7ヶ月経った今、
田代まさしがようやく自身のブログを更新した。
→http://tashiromasashi.seesaa.net/


尚、田代まさしのブログにはかつて偽物が存在したが、
今回のブログが本物であることは
公的な機関により証明されている。

バタフライ・ジャーナルの見解は
別の記事で詳しく述べよう。
田代まさしのブログ 本物はどれか?


~目次~

↑クリックでジャンプできます

tashiro.jpg
http://www.geocities.co.jp/


非難コメントが殺到したブログ


田代まさしの逮捕歴は実に5回にも及ぶ。

無事に出所しては立派に改心した様子を見せ、
ファンを安心させたものだが、
3度目ともなると、風向きが変わって来る。


田代まさしのブログには
期待と信頼を裏切られたファン達による
非難のコメントが殺到したのだ。

無理もないことだ。


これは最初の不祥事について問われた際の
「ミニにタコができる」発言が
バッシングの的となっていて、
田代まさしのどことなく安心感を与えるイメージが
大きく崩れてしまった時期でもある。

20130322152606614.jpg
http://www.logsoku.com/


「ミニにタコができる」


ちなみに、「ミニにタコができる」
不祥事の元となったミニスカートにちなんだギャグであり、
当時所属していたジャパン・ミュージックが
笑いを取ろうと提案したのが裏目に出たものだ。


深刻な問題を茶化したのももちろんよくなかったが、
この発言が必要以上に大きく取り沙汰された背景には、
各メディアの報道の仕方にも問題があったと思う。


実際には、リポーターの問いかけに対し、田代まさしは
『ミニにタコができる』というタイトルの動画を作ろうとした」
と答えたのだが、

多くのニュース番組は映像を巧みにカット編集し、
「ミニにタコが出来る」
の一部分だけを繰り返し流した。

その結果、
「(不祥事を何度も責められては)耳にタコができる」
というような発言をしたと誤解する人も現れた。


是非を問うつもりはないが、
人は得てして事実より印象に左右される生き物だ。


報道者はこのことを当然のように理解しているし、
あえて利用することもある。



ブログには歓迎コメントが殺到


現在、田代まさしのブログには
3度目の逮捕時とはうってかわって
歓迎や応援のコメントが殺到している。


「またあなたの活躍が見たい」

「どうか薬物依存を断ち切って欲しい」


私も同じ気持ちだ。

2000年代初頭に比べると、
情報網が一段と発達したことも手伝ってか、
薬物に対する認識が多少なりとも深まったように思う。


依存症という病気がどれほど深刻なものか、
そして田代まさし自身がこの病気の為にどれだけ苦しんでいるか、
ファン達にも自然と伝わったのかもしれない。


どの道にも、人生は温かいものであるべきだ。

危険な人生でも構わない。

間違ってもいい。


それでも、自らの過ちを反省し、
不器用にも正しく生きようとする人を、私は心から応援したい。


【関連記事】
田代まさしのブログ 本物はどれか?
志村けん 田代まさしについてブログで語る


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。