ソーラー発電 後藤浩輝 うつ病か 遺書なく、真相いかに
So-net無料ブログ作成

後藤浩輝 うつ病か 遺書なく、真相いかに [ニュース]

後藤浩輝 うつ病か 遺書なく、真相いかに


人気ジョッキー後藤浩輝の死から一夜が明けた。

報道によれば、真相は自殺であるというのが警察の見解だが、
遺書に言及するニュースはいまだに現れていない。

むしろ、関係者が口を揃えて「自殺の動機がわからない」
と言っていることから、
実際に遺書は見付かっていないと受け取れる。


では、警察はなぜ自殺とほぼ断定しているのか。


この記事では、昨日の速報記事を補足する形で、
後藤浩輝の死の真相を見つけ出す手がかりを探る。


~目次~

↑クリックでジャンプできます

595bcd12.jpg
http://keibakyoudai.com/



”自殺”は間違いだった?


まずは、後藤浩輝の死は自殺などではなく
事故だったのではないかとする説を挙げる。

今回の後藤浩輝とよく似た状況で
人が首を吊って亡くなった例が他にもいくつかあるのだ。


その筆頭は元X JAPANのHIDEだ。

HIDEは1998年5月2日、自宅の寝室のドアノブに掛けたタオルで
首を吊った状態で発見された。


遺書の類は見付かっておらず、直近に会った人々も
「自殺の兆候はなかった」
と話している。

また、同じく元X JAPANのメンバーであるYOSHIKIもHIDEのことを
「自殺するような人間ではない」
と語った。

更に、HIDEは都内に建てる予定のスタジオの仮契約も結んでいた


しかし、警視庁は現場の状況から自殺と断定

これがHIDEの最期として、正式に記録に残ることになった。


HIDEはギターを弾いていた為、慢性的に肩が酷く凝っており、
よくタオルで首を引っ張ってマッサージしていた。

これはスポーツ選手などがよく使う方法である。


ところが、HIDEはその前日、フジテレビの音楽番組の収録を終えた後、
打ち上げで大量の酒を飲んでいた。

車から降りた時にはかなりの泥酔状態であった為、
HIDEは首に引っ掛けたタオルに体重をかけたまま
気を失ってしまった可能性がある。

hide01.jpg
http://matome.naver.jp/


後藤浩輝の場合


では後藤浩輝のケースではどうだろうか。

彼は自宅の脱衣所で首を吊っていた

公表されている情報は少ないが、
警察は状況から判断して自殺と断定したという。


遺書を残しておらず、前夜も元気に過ごす様子が
facebookで公開されている。

日本騎手クラブ会長の武豊騎手は、後藤浩輝について

「彼の性格はよくわかっている。
 いろんな人に気遣いをし、よく準備をする人だ。
 何も言わずに逝ってしまうような人ではない

と語っている。


そして、後藤浩輝は2012年の落馬で首を怪我して以来、
眠りに差し障るほどの痛みを残していた。

その治療の為、週に2~3回リハビリに通い、
専用の器具で首を吊っていたのだ。


参照記事:
後藤浩輝が死亡…理由見えぬ自殺 真相に迫る

首の血流を止めると、
一時的に意識が遠のくことがある。

誰かの立ち合いもなく、後藤浩輝がこの治療を
自分でやっていたとしたら、
弾みで首を吊ったまま気絶してしまっていたとしてもおかしくない。



後藤浩輝はうつ病だった?


逆に、突発的な自殺だったとする説もまた、
充分な根拠のあるものといえる。

後藤浩輝は関係者に対してもファンに対しても
いつも非常に気を遣う人で、
プレッシャーやストレスを1人で抱え込んでいた可能性があるのだ。


責任感が強く、前向きに頑張っている人ほど
実はうつ病になりやすい傾向があり、
本人が診察を受けない限り、誰も気付かない場合も多い。


後藤浩輝は落馬で負傷した頃から
少し言動が変わったという人もおり、
欠場中に不安や苦悩からうつ病に罹っていたのかもしれない。

参照記事:
後藤浩輝 自殺か その時、岩田と北村は……

うつ病の怖い所は、気持ちが深く沈んでいる時は
自分の命にすら関心が持てなくなる点だ。

事実、うつ病患者が誰にも相談することなく
突然自殺してしまった例は驚くほど多い。

尚、うつ病患者は誰もが四六時中憂鬱な態度を取る訳ではなく、
表では明るく振舞っているという場合も多々ある。

普段見る顔が元気だからといって、
その人の症状が軽いとは限らないので注意が必要だ。


【関連記事】
後藤浩輝が死亡…理由見えぬ自殺 真相に迫る
後藤浩輝 自殺か その時、岩田と北村は……
後藤浩輝 嫁・湯原麻利絵 ブログ更新せず
後藤浩輝 落馬 回数と原因 報道まとめ


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。