ソーラー発電 トミージョン手術 麻酔は全身か局所か
So-net無料ブログ作成

トミージョン手術 麻酔は全身か局所か [医学]

トミージョン手術 麻酔は全身か局所か

stockfoto_32875375_s.jpg
http://www.baseball-practice.com/

日本において、メジャーリーグへ進出する野球選手が増えて来た影響から、
アメリカで既に定番となりつつあるトミージョン手術への注目が高まっている。

バタフライ・ジャーナルは、トミージョン手術に関する情報を
可能な限り収集して来たが、この記事では、
これまであまり重要視されて来なかった補足情報を簡単にまとめておく。


トミージョン手術の概要やリハビリの方法については
記事の下にある関連記事を参照してほしい。

トミージョン手術の方法を図解する

~目次~
↑クリックでジャンプできます

【関連記事】
トミージョン手術の方法を図解する
ダルビッシュが受けるトミージョン手術とは?
ダルビッシュ 怪我の原因”中4日”か



トミージョン手術は全身麻酔


一般人でもスポーツ選手でも、トミージョン手術は通常全身麻酔で行う。

では、局所麻酔全身麻酔を使い分ける基準は何なのか。

それは、一言で言えば「局所麻酔で済む手術かどうか」で決まる。


前提として、局所麻酔と全身麻酔の違いを明確にしておこう。

局所麻酔は、痛みを司る神経を麻痺させることで、
痛みが脳へ伝わらないようにするというものであるのに対し、
全身麻酔は、脳を麻痺(活動を低下)させることで、
神経から伝わって来た痛みを認識しないようにする

局所麻酔の特徴としては、
  • 有効範囲が至極部分的である
  • 効いている時間が短い(3~数時間程度)
  • 効きにくい場合がある

といったものが挙げられる。

従って、手術範囲が広い場合や、長時間の手術を行う場合などは
全身麻酔が採用されることになるのだ。


トミージョン手術の場合、少なくとも2箇所にメスを入れ、
範囲がやや広い上、骨にまで手を加える。

また、手術に要する時間も短くはない為
(アメリカのジョン・リーバー選手の例では2時間半)、
全身麻酔が適切と言える。



トミージョン手術にかかる費用

トミージョン手術の費用は、病院や診断内容によって大きく変わる。

また、トミージョン手術は長期入院と1年以上ものリハビリが前提となるので、
手術そのものにかかる費用と完治までに要する費用の切り離しが難しい。

その為、文献によって
「手術自体は、保険が適用されるケースでは6万円程度」
というものから
「100万円以上かかる」
といった所まで様々だ。


実際にトミージョン手術を受けた日本人一般男性Aさんの話によると、

「子供の頃だったから正確にはわからないが、
 手術費用で親が困った様子はなかった」

とのことだった。

また、靭帯の損傷を専門的に取材する記者の見解では、
「日本円で言えば、保険適用で平均30万円程度」
となっている。


トミージョン手術に関するより詳細な記事は、こちらに用意した。
合わせて読んでいただければ、更に理解が深まるだろう。

【関連記事】
トミージョン手術の方法を図解する
トミージョン手術 麻酔は全身か局所か
トミージョン手術で移植する部位
ダルビッシュが受けるトミージョン手術とは?
ダルビッシュ 怪我の原因”中4日”か
ダルビッシュ”怪我”今後のリハビリも試練か
ダルビッシュ 引退の可能性も
ダルビッシュ 完治の時期1年後か


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。